固定電話を契約したいなひかり電話がイチオシ|料金設定が良心的

出費を抑えることができる

スマホ

プラン選びが大切

ひかり電話に切り替える人が増えている理由として、電話代を抑えられるというメリットがあります。そして、フレッツ光を利用していないとひかり電話を使えないのですが、基本プランが500円からとなっています。ちなみに加入電話の場合は自宅用で月額1600円ほどになっています。その点からも基本料だけでを比較すると安いというのが分かります。そして、ひかり電話の利用頻度によってプランを選ぶことが大切です。フレッツ光月額利用料と基本プランの場合は500円となっていて、大体6000円ほどになります。基本プランであれば3分間の通話料が県内外問わず8円になります。そのため、今までの加入電話に比べて安い通話料で利用することができます。しかも、光回線を使っているため音声もはっきりきれいになり、聞きやすくなるというメリットもあります。そして、ナンバーディスプレイやキャッチホンが必要な場合に、ひかり電話エースにすることで割安の料金で利用ができます。そして、基本プランの他に安心プランというものがあり、よりお得な通話料で利用することができます。料金としては3900円となっていますが、無料通話が4800円分含まれています。そのため、通話先によって異なりますが、最大30時間分となっているため、平均して30時間以上通話をする人に大きなメリットがあります。ちなみに、通話料も3分で7.2円となっていて、無料通話分を使い切っても安く通話することができます。途中でプランの変更もできるため、今までの通話時間をもとにプランを選ぶことで無駄な出費を減らすことができます。

Copyright© 2017 固定電話を契約したいなひかり電話がイチオシ|料金設定が良心的 All Rights Reserved.